マッチングアプリでの30代女性の現実!​​ペアーズ出会えないんですけど!

マッチングアプリで出会えない マッチングアプリ

今回は、私(30代女性)がマッチングアプリを1年半使って感じた現実を書き連ねようと思います。

今まで10人くらいとマッチングして、4人と直接会ってきました。それぞれの人と会ってきた話はまた別の記事で書こうと思っていますが、結局どの人とも付き合うにはいたらず・・

数回会った人もいれば、1回で終わった人も。一応連絡は続くんですけど、なんかうまく行かない。そんな体験から、

  • 30代でマッチングアプリってどうなの?
  • 私もペアーズで出会えない!どうして?

という方の参考(?)になればいいかなと思い、記事を書いてみます。同じような心境の方は、ぜひお付き合いください^^

スポンサーリンク

マッチングアプリ利用中の30代女性の現実

マッチングアプリ利用中の30代女性の現実

まずは私のプロフィールから。

  • 女性
  • 38歳
  • バツイチ
  • 子なし
  • 実家暮らし
  • 離婚後付き合った人なし

ちなみに、使ったマッチングアプリはPairs(ペアーズ)で、利用歴は1年半です。登録している写真は、顔と雰囲気がわかるもの2枚と、旅行に行った時の風景を1枚。プロフィールはそこそこに書いて、コミュニティも適当に15個くらい入ってます。

ログインしない時期もあったので、「いいね数」はあまり多くなくて、常時40いいねくらいです。真剣に婚活しているので、相手の居住地は県内に絞って探しています。

マッチングアプリを使っていて大切だなと思うのは、何と言ってもプロフィール写真。これで7割くらい、出会えるか出会えないかが決まるんじゃないかとすら思ってます。

ペアーズでは、相手からの「いいね」がきたらお知らせしてくれるので、そこからどんな人が自分に好意を抱いてくれていたのかが確認できます。もしくは、虫眼鏡マークの「探す」から自分の気になる人を探すか。

で、相手からの「いいね」にしても、自分から探すにしても、結局はアイコンの印象ですべてが決まるわけです。プロフィール画像の1枚目がアイコンとして表示されるのですが、この画像を見た瞬間に「この人気になる」もしくは「うわ、無理。。」となるかを判断することになります。

なので、アイコンの印象がイマイチなら、マッチングすらしない。マッチングしないということは、メッセージのやりとりさえできない。なので、プロフィール画像は本当に重要だとつくづく思います。

次に、アイコンの印象がよかったらプロフィールを見に行きます。私の場合、プロフィールでチェックするのはおもに以下の項目ですかね。

  • 年齢
  • 仕事(年収)
  • 文章の書き方
  • 子供の有無(※個人的にココ重要)
  • 子供が欲しいかどうか
  • デート費用はどちらがもつか

「いや、細かっ」って思われるかもしれませんが(皆さんはどこを重点的にチェックされますか?)、1度離婚している以上、2回目は慎重に選びたいです。そして「貧乏な結婚に後悔|経済力のない旦那との生活はどうすればいい?」にも書いているのですが、前回の結婚では旦那さんが働かず、まともな生活ができない状態で離婚したので、年収は絶対にチェックします。

高収入じゃなくてもいいけど、せめて2人(と生まれる子供)が生活できるだけの収入や仕事がある人が良いです。ていうか働かない人と結婚するなら、一生独身の方がマシ。

あと、こちらの記事にも書いたんですけど、マッチングアプリでたまに離婚歴とか子供の有無を隠す人がいます。個人的に子供は自分たちの子を産んで育てたいので、子供の有無を書いている人しか信用しません。

ペアーズのプロフィール欄では、デート費用をどちらが払うかを設定できる項目があるのですが、高年収なのに「割り勘」にしてる人は対象外にします・・割り勘でもいいよ〜って女性もいると思うのですが、ここで堂々と割り勘にしてる人って、ケチなのかなって思っちゃうんですよね(個人的見解)

付き合うだけならケチでもいいんですけど、結婚するとなれば話は別。女性が妊娠・出産・子育てと働けない期間にケチられたら、たまったもんじゃないです。それこそ離婚の危機になっちゃう。

なので、個人的には「自分が多めに払う」か「自分が払う」の人としかマッチングません。「割り勘」にしてる人でも、実際に会ったら払ってくれるのかもしれないし、本心は割り勘でも良いです。

ただ、マッチングアプリで堂々と「割り勘」を選ぶってことは・・その時点でお察しとかなと。

スポンサーリンク

マッチングアプリでどうすれば出会えるのか?を真剣に考えてみた

マッチングアプリでどうすれば出会える

私の場合、マッチングでメッセージからの実際に会うところまでは進むのですが、付き合うまで発展しない。どうしてなのかなぁ?と色々考えた結果、改善点はいくつかあるかなと。

いくつか紹介してみますね。

もう少し積極的に頑張る

マッチングアプリに限らず、恋愛って女性は受け身タイプの人が多いんじゃないかなって思います。私は受け身すぎず、突っ込みすぎずって感じのタイプですが・・

で、「いいね」もらった後にすぐメッセージ送らないとか、質問されるのを待つとか。そんな感じだと、男性側もどうしていいのかわかりませんし、「本当に出会う気あるのかな?」って思っちゃうんじゃないかなと。

あと、写真とかプロフィールにもう少し力を入れてみるのも良いかもしれないです。たとえばネット通販で何かを買うときって、写真うつりの良い商品に目がいくし、失敗しないように画像でしっかり確認したいですよね。

それと同じで、どのような人物かをわかるように「見せる」ことをもう少し頑張ると、出会いやすくなるのかなと思います。実際に、プロフィールの文章変えてから「いいね」増えましたし。

あと、「コミュニティが同じで気になった」ってメッセージくれた人も多かったので、興味があるコミュニティにはとりあえず入っておくと良いかもですね!

高望みしない

30代の女性は20代とは違って、婚活市場ではちょい厳しい年齢に入るといわれています。ただ、婚活市場での立場はわからないけど、個人的に何歳までOKかの幅によっても違うのかなと思ってます。

たとえば、35歳の女性が45歳くらいまでOKだったら、結構マッチングする可能性高まりますし。50歳以上でもOKなら経営者とか役員とか、会社の立場的に上の方の男性とのマッチングも可能だと思います。

とはいえ、「年下が良い」「ジャニーズ顔が良い」「年収1,000万以上」ってなると多分無理ゲーかと。極端だけど、絶対に譲れないポイントさえクリアしていればOK!くらいの心構えでいる方が出会いやすいのかもしれません。

焦らない

30代になると、どんどん周りが結婚して子供も産んでいって、焦りますよね。その気持ち、ホントよくわかります(-ω-)

私も経験あるんですけど、焦って婚活しても見つかりません。なんなら、見つかりにくくなるとさえ思います。でも、そこで焦ってしまうのはNG!

焦ると相手を選ぶ基準や範囲がなぜかキュッと狭くなって、「私と結婚できる人は誰っ?!」みたいな思考になっちゃいます><

そうなると、

「この人は無理そう」

「この人も無理そう!」

「あーーもうどうしたらいいの?!」

という負のループに陥りかねません・・

もしくは逆に、「誰でも良いから早く出会いたい!」と無鉄砲に選んでしまい、マッチングしてもメッセージでのやり取りで疲れてしまったりします。

焦る感情は持っていたとしても、前面に出すのではなく少し横に置いておき、純粋に「自分に合いそうな人」を選ぶ方が良い出会いに恵まれるはずですし、自分のメンタル面にも良いです。

落ち込まない

マッチングアプリでいろんな男の人をみて、メッセージして・・を繰り返していくと、「こんなに男性はたくさんいるのに、なぜ自分は誰とも出会えないのだろう」と落ち込むこともあるかもしれません。

私自身、友達の結婚・出産だけでなく、街中で夫婦を見かけた時も「この人より私の方がマシそうなのに、なんで結婚できないんだろう。。」と知らない人に失礼な感情を抱いたりします。

でも、落ち込んで結婚に焦る状態の自分は、誰かから魅力的に感じてもらえる女性になっているでしょうか?自分のやりたいことに一生懸命で、前向きに頑張ってるような女性の方が、魅力を感じませんか?

落ち込んでいると視野が狭くなったり、新しいことを始めたいと思う気持ちがなくなったりして、どんどんマイナスな方面へ引きずられやすくなります。

無理にテンションを高くする必要はありませんが、できるだけ落ち込まないようにしましょう!新しい趣味を見つけたり習い事を始めてみると、世界が広がるかもしれません(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

一旦マッチングアプリを離れてみる

忘れてはいけないのが、「男性と出会える場はマッチングアプリだけではない」ということ。私の周りでもマッチングアプリで出会って結婚したり、付き合ったりという人も増えてきましたが、でも、それはほんの一例です。

女性は無料だったり利用料が安かったりと、マッチングアプリが手軽に使えるのも事実です。とはいえ周りで結婚している友達を見れば、マッチングアプリ以外での出会い方のほうが圧倒的に多いです。

友達からの紹介だったり、職場が一緒だったり、行きつけのお店で出会ったという人もいますし。マッチングアプリは楽しんでやるには良いと思いますし、「楽しい」と思っている方が出会いやすいはず。

ただ、個人的には疲れてまでやることではないと思ってます。一旦マッチングアプリをやめて実生活を見直してみると、思わぬところで気付きや出会いがあるかもしれません。

「毎日同じことの繰り返しで出会いがない!」という方は、何か新しいことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?自分から変わらなければ現実を変えることはできません。

とくに30代後半になってくると子供が作れる年齢も気になりますし、「どうにかしてマッチングアプリで出会いたい」と思う人もいるでしょう。

マッチングアプリを使って頑張りたい方は、もちろん続けていけば良いと思いますが、無理してマッチングアプリを使っている方は、数ヶ月でもやめてみて、また再開するという手もありじゃないかな〜と個人的に思っています。

スポンサーリンク

ペアーズで出会えないんですけど!コレって30代だから?

ペアーズで出会えない女性

私が使っているマッチングアプリは、登録者数が日本一といわれているペアーズです。確かにいろんな年齢や地域の男性がたくさんいるし、マッチングするのは簡単です。

ただ、本当に結婚を見据えた出会いとなると、なかなか難しいものがあるなと感じているのが本音です。今までに4回男性と直接会ってきたので、その時のお話はそれぞれのブログ記事で詳しく書いていこうと思います。

マッチングアプリでの30代女性の現実!​​ペアーズ出会えないんですけど!

今回は、マッチングアプリを実際に使っている30代女性の私の現実を書いてみました。マッチングアプリで出会えるか出会えないかは、本当に人それぞれだと思います。

ただ、焦ったり高望みしたりして自分で縛りを作ると、さらに出会えなくなってしまうのかなと。30代になると、結婚はもちろん子供のことも考えたりして現実的になりがちですよね。

私のように悩んでいる女性は多いのではないかと思い、共有できれば良いなと思ってさらけ出してみました。皆さんのお力に少しでもなれていれば嬉しいです(*^ω^*)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました