バツイチ女性がペアーズを1年以上使ってみた!彼氏はできた?

アラフォー日誌

人気の高いマッチングアプリ、Pairs(ペアーズ)に登録して1年以上が経ちました。

途中でまったくチェックしない期間もあったのですが、今回は1年以上使ってみた率直な感想を共有したいと思います。

スポンサーリンク

ペアーズは女性だと無料!ゆえに・・

ペアーズは女性だと無料で使えるので、「ずっと登録しておく」というのができるので良いですね。

男性のように有料会員しかメッセージのやりとりができなければ、期間限定でしか使えませんから。

しかも、経験上ペアーズはマッチングしやすいアプリだと感じています。

ただ、結果的に無料だからこそ『本気で探さない』という心境になってしまうケースもあるのかな。と。

私はアラフォーなので、正直悠長なことは言ってられません。1日でも早く相手を見つけて子供を産んで、賑やかな家庭を築きたい・・

そうは思いつつも、「この人は年齢が行き過ぎてるな」「この人はナルシストっぽくて嫌だな」「ゲッこの人には触られたくないな」など、自分のことを棚にあげて選んでしまう始末。

そう、1年以上使った今も私に彼氏はできていません。2人と実際に会ってみて、そのうちの1人とは5回くらい会いました。

いい感じになりそうだったのですが、私の仕事が忙しくなってしまい、なかなか返事ができないでいたら、そのまま自然消滅・・という感じで終わりを迎えました。泣。

相手はバツイチ子持ちの男性でしたが、とても好青年で信頼できそうなタイプでした。真剣に次の相手を探している人で、「前回の結婚の失敗を活かして、次こそは頑張りたい」とまで言っていました。

ですが、タイミングが合わなかった・・残念。

こうして私はいま、次の男性と会う約束(3人目)をしています。

ペアーズに登録している女性の中には、真剣に婚活している人がたくさんいます。

(ペアーズには『ペアーズ女子』というコミュニティがあり、そこでは女性が本音で語り合っているのがみれます。もちろん会話への参加もOK)

私のように、そもそも付き合うまでたどり着かない人。彼氏ができたけど別れた人などさまざまです。

マッチングアプリは手軽に異性と出会えるサービスですが、どんなに魅力的な女性でも”選びすぎ”ていたり、”受け身”になりすぎていては、彼氏はできないというのが使ってみた最大の感想です。

スポンサーリンク

マッチングアプリでは女性側も積極的にいくべき?!

マッチングアプリを使ってみて思ったことの1つに、「女性側も積極的にいくべきでは?」というのがあります。

男女は均等であるべき!という世間的な流れがありつつも、多くの女性の中には『積極的=ガツガツしているようにみられる』という気持ちが根付いているような気がします。

先日、ペアーズでマッチングした男性からは、「婚活中の女性は面接官に見える」と言われました。

他の女性が男性とどのようなやりとりをしているのかはわかりませんが、男性が自分をどのようにリードしてくれるのか?を審査(?)しているような形になっている人もいるのではないかと思います。

仕事や学校、友達の紹介とかの実生活でのリアルな出会いなら、進展する可能性はゼロじゃないと思うんですけど、マッチングアプリでそれやってても成就しないよね?と。

かくいう私にも、そういう気持ちは心の隅っこにあります。でも、それじゃきっとダメなんですよね。

恋愛は、お互いが歩み寄って初めて成り立つものです。それなのに、相手に期待ばかりしてしまう。

ペアーズを1年使っても彼氏ができなかったのは、他でもなく自分自身の考え方の問題にあると思います。

出会いはマッチングアプリだけじゃない!

私は在宅で仕事をしているため、まっっっっっっったく出会いがありません。

皆無です。マジで無です。

でも、だからと言ってマッチングアプリだけが出会いの場とは思いません。

友達つながりで面白そうなイベントがあれば行ってみたり、サークルを探してみるのも良いでしょう。

私は最近、教習所に通い始めました。この年で教習所に通うのはかなり勇気がいりましたが、動かないと何も始まらないのです。

(もちろん教習所での出会いなんて期待してないですよ照////)

動いてみることで新しい人と出会ったり、そこからさらに違う興味が湧くかもしれません。

ということで3人目の男性と会ってきたら、またブログ記事更新しようと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました(*_ _)ペコリ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました