介護の派遣ってどんな感じ?きつい?実際に未経験で働いた体験談。

介護派遣は HSP

介護の仕事ってどんなんだろう?

ましてや派遣だと、正社員やパートとどう違うんだろう?

というように、

今回の記事は、派遣で働く前の私のように「未経験での介護派遣」についての疑問を持った方の参考になるような内容になっています。

全く介護未経験者で、派遣会社から施設へ派遣で働きに行った経験を元に、

良かった点や、悪かった点を詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

介護派遣の仕事内容はどんな感じ?きつい?

私は休職中の職員さんの穴埋めとして、介護派遣の短期募集で2ヶ月働いてきました。

2ヶ月で任期満了になったので、どんな感じだったのかを書いていきます。

結論からいうと、未経験から介護の仕事に慣れるのは大変だと思います。

私は過去に身内の介護を見ていたので、仕事内容には特に抵抗はなかったですが、それでも結構大変だなって思いました。

なので、今まで全く介護や高齢の方との関わりがない人には介護の仕事はきついと思います。

合わない人には本当に合わないようで、1日で辞めてしまう人もいるようですし^^;
(それはどうかと思うけど・・)

でも逆に、介護の世界では長く働いている人もたくさんいますし、前職は全然違う職種の人もたくさんいます。

私が行った施設では30代、40代で転職した人もたくさんいて、皆さん介護の仕事に誇りを持っているようでしたよ^^

これからの世の中で求められる職業であることは間違いないですし、楽しくやりがいのある仕事でもあると感じました。

派遣かどうかは関係なく、介護の仕事は以下の3つに分けられます。

✔️「身体介護」・・・お風呂やトイレ、食事や着替えなど
✔️「生活援助」・・・掃除、洗濯、調理など
✔️「その他」・・・ リハビリやレクレーションなど

また、派遣会社の紹介先施設としては、

利用者さんが通う施設で生活している「特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、グループホーム」などの入所型と、

通所型施設「デイサービス、デイケア」などがあります。

中でも、利用者さんが生活している施設に派遣で行く場合は、夜中の見守りとして「夜勤勤務」があります。

夜間の見守りは泊まりの勤務になりますので、派遣会社に施設を探してもうときに自分が夜勤可能かどうかをはっきり伝えておきましょう。

もしお昼だけの介護職を探したければ、デイサービスやデイケアを選ぶことをオススメします。

ただ、デイサービスは主婦の中でも人気が高く、なかなか紹介してもらえません。

実際に私も派遣会社の担当さんから、デイサービスは求人が出たらすぐに埋まってしまうと言われました。

まずは自分の希望の仕事をたくさん紹介してくれる派遣会社を見つけることが、仕事が早く見つけられるポイントになってきます。

介護の派遣で働いてみました

介護派遣のメリット

「私が実際に派遣で働いてみて思ったのは、基本的に何も変わらない」ということです。

仕事内容は他の社員さんと同じ、扱い的にはパートさんと同じ感じでした。

根本的に派遣社員とパートの違いは、施設を運営している会社の直接雇用かどうかということ。

派遣として働く場合は、派遣会社に雇用されることになります。

私も派遣で介護の職場に行く前は、どんな感じか全くわかりませんでした。

でも、対応のいい派遣会社に出会えば、相談にのってもらえるし、私は初めての介護の仕事が派遣会社で良かったと思っています。

ただ、働きやすいかどうかは、勤務先の施設がどれくらい派遣社員の受け入れに慣れているかにも大きく左右されるのかなと。

施設が今までも派遣社員をたくさん受け入れているところは、派遣さんってこーゆう感じとわかってもらえますが、

慣れていないところだとどのように扱っていいかわからない。と言った感じの印象を受けました。

介護派遣で良かった5つのポイント

正社員、パート、アルバイトよりも派遣の方がよかったなって思ったことを紹介します。

派遣って世間的な印象はどうなの?って思ってる方もいるかもしれませんが、

世の中にこんなに派遣会社があると言うことは、それだけ大勢の人が派遣社員として日々働いているということ。

だから、個人的には派遣だから社会的地位が低いとかはあまり気にする必要はないと思ってます。

もし気になるなら、普通にパートやアルバイトで働く方がのちのち、自分の気持ち的に楽だと思いますよ。

私が良かったなと思った点は以下の5つです。

1)時給が高い
2)サポート、交渉してくれる
3)時間の融通がきく
4)残業がない
5)さっぱりとした人間関係

1)時給が高い

やはり一番のメリットは、時給が高いことだと思います。

未経験でもアルバイトやパートと比べるとお給料が高くなるところがほとんど。

私は全く初めての介護職でしたが、時給1,250円でした。

週5日でフルタイムでの勤務だったので、正社員並みのお給料でしたよ。

さらに経験者や資格を保有している人は、優遇されるので1,400円以上などの時給も結構あるようです。

また、日払いや週払いなどの前払いシステムがある派遣会社もあります。

実際に私も諸事情があり、前払いシステムを利用して載り切らせてもらいました^^

2)サポート・交渉してくれる

自分にあった職場を見つけたいけど、何度も面接を受けに行くのは辛いですよね。

でも派遣会社なら、一度登録しておけば、就業する施設が合わなかった場合でも他の施設を探してくれます。

また、職場での困りごとなどを、派遣会社の担当さんに相談できるサポートがあるので、初めての介護職でも安心して働くことができました。

3)時間の融通がきく

家事や育児などの理由で、時間に限りがある場合には職探しが大変ですよね。

派遣だと、一番最初に時間や日数の希望にあった施設を探して紹介してくれるので、

施設側はその条件に合った人を受け入れます。

なので、時間や休みの希望がある人にとって働きやすい職場を探すことが可能です。

私の場合は、早番と夜勤はできませんと最初に伝えていたので、その条件で働くことができました。

4)残業がない

これは職場にもよるかと思いますが、私が行った施設では派遣さんには残業をさせないということを徹底しているようでした。

時間になったら仕事を代わってくれて、「時間なので帰っていいですよ。」と言ってもらえました。

ただし、職場や人間関係によって違うかもしれません。

5)さっぱりとした人間関係

これは自分がどのように働くかで変わるところも大きいと思います。

個人的にですが、派遣として働くときは、正社員やパートとは違いあまり深入りせずに働くことができると思いました。

これは責任がないとかそういうことでは一切なくて、(派遣社員にも責任はあります)

ちょっとした条件などが直接雇用とは違うので、人によっては”派遣さん”として距離を置いて働くことが可能な感じがしました。

淡々と働きたい人には派遣はとてもいいと思います。

6)身内の介護に活かせる

これから先、身内の介護をすることになる人もたくさんいると思います。

初めての介護は何もわからずに戸惑うことばかり。

でも、介護の仕事をしてみると、理にかなったことがとても多く、楽しめることもたくさんあります。

万が一辞めてしまっても、自分の身内の介護のときに役に立つと思いますよ。

全く知らないのと、少しでもやったことがあるのとでは雲泥の差ですから^^

スポンサーリンク

介護派遣の悪かった4つのポイント

それでは次に、私が感じた介護派遣のデメリットを紹介していきます。

次の4つ

1)ボーナスがない
2)交通費が全額でない
3)派遣切りにあう可能性がある
4)人間関係が難しい
5)対応が派遣会社による

それぞれを詳しく見ていきましょう。

1)ボーナスがない

ほとんどの場合、派遣社員にはボーナスはありません。

派遣社員の時給には、基本時給とボーナス、そして交通費を組み込んだ計算となっています。

その分、基本の時給が高いのです。

主婦などで扶養内で働きたい場合には、計算がしやすくわかりやすいですし、

がっつり働きたい人でも、基本給が安くボーナスも少ない正社員と同じくらいのお給料がもらえることもあります。

ただ、”ボーナス”という形での賞与はないことがほとんどなので、デメリットとして紹介しました。

2)交通費が全額でない

先ほどのボーナスのところで説明した通り、時給の中に交通費も含まれていることが多いです。

私の場合だと、1日往復900円の交通費に対して、支給されたのは1日250円です。

1ヶ月22日出勤すると、差額の650円×22日=14,300円を負担する計算になります。

ただ、定期を買っていたので、実質は5,000円くらいの負担で済みました。

公共交通機関を利用する必要のある人は、この辺りも注意しておく方がいいと思います。

3)派遣切りにあう可能性がある

よく耳にすることも多い「派遣切り」。

施設の運営が難しくなってくると、一番最初に切られる可能性が高いのが派遣だと思います。

実際に、私が行った施設でも派遣切りにあった人がいました。

ただ、業績が上向きになるとまた雇用されるケースもあるようでして、その人もまた戻ってきてました。

4)人間関係が難しい

メリットのところで紹介した人間関係についてですが、デメリットとして捉えられるところも。

派遣社員を受け入れることに慣れていない施設に派遣されると、どうしても人間関係をうまく築くのが難しいように感じました。

仕事内容としては正社員やパート・アルバイトと変わりませんが、私の場合には「派遣」というだけで対応が変わる人もいました。

でも、正社員同士よりも派遣社員と仲のいい人もいたので、その辺りは派遣だからというだけの問題はないと思います。

基本的に人間関係はどこに行ってもつきまとう問題の一つですしね・・^^;

5)対応が派遣会社による

介護の仕事を紹介してくれる派遣会社はたくさんあります。

仕事数、仕事を見つけてくれるまでの時間、担当者の対応、お給料、前払い制度など、全てが派遣会社によって変わります。

私はとてもいい派遣会社を見つけることができたので、担当者さんともちゃんと話ができて、納得のいく仕事ができました。

「気になることがあれば、私に電話をかけてきてくださいね」「どんなことでも言ってくださいね」と丁寧に言ってもらってたので、本当にいろんな不安や状況を電話で相談させていただきました。

また、派遣会社からも担当者の対応についての意見を求める電話がかかってきたりと、本当に丁寧な派遣会社があるんだな〜って感動すら覚えましたよ^^
無料で資格をとるサポートをしてくれるところなど、派遣会社によって違います。

派遣会社はいくつか登録して、電話での対応や仕事を探してくれるペースなどを比較する方がいいと思います。

介護の派遣ってどんな感じ?きつい?実際に未経験で働いた体験談。まとめ

一般的な派遣の悪い印象って「すぐに辞める」とか「責任がない」とかだと思います。

派遣社員だからといって、無責任に働くのは問題ありだと思いますが、派遣だからこそ自分にあった職場を見つけられるとも言えます。

正社員やパートと迷っている方は、紹介予定派遣といった直接雇用を前提とした派遣会社から仕事を探すのがいいかもしれません^^

派遣は特別というわけではなく、実際に働きにいってみたら意外と普通だった。という人もたくさんいますので、安心して探してくださいね。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
momo

「超」がつくほど繊細な私がブログで稼げるようになった方法を紹介しています。

離婚も経験しているので、バツイチの人の役立つ情報も更新中。

ブログランキングに参加しています!
↓ポチッと押してもらえると、ブログ更新の励みになります♪


にほんブログ村

momoをフォローする
HSP
momoをフォローする
MOMO

コメント

タイトルとURLをコピーしました