HSPにおすすめの在宅ワーク11選!未経験でも一人でできる仕事まとめ

HSP

HSPの人は外で働くと消耗しやすく、「できれば在宅ワークで生活したい……」と思っている人も多いのではないでしょうか?

最近では在宅ワークの種類も増え、選びやすくなりました。

しかし、たくさんある在宅ワークの中から、どれが自分にあうのかわからないですよね。

そこで今回は、HSPさんにおすすめの在宅ワークを紹介します。

私は実際にWebライターとブログで月20万円程度の収入を得ています。

在宅ワークの中には(単価が安すぎて)頑張っても稼げないものもたくさんあるので、そのようなものは除外しました。

頑張り次第で稼げる在宅ワークを厳選して紹介するので、ぜひ気軽にチャレンジしてみてくださいね。

【未経験OK】HSPさんにおすすめの在宅ワーク11選!

それでは早速、HSPさんにおすすめの在宅ワークを紹介していきます。

どれも未経験から始められるものばかりなので、気になるものがあればトライしてみてくださいね。

データ入力・テキスト入力・文字起こし

HSPさんにおすすめの在宅ワーク1つ目は、データ入力・テキスト入力・文字起こしです。

データ入力やテキスト入力は指定された情報のデータを入力する仕事で、文字起こしは音声ファイルをパソコンに入力する仕事です。

パソコンさえあれば特別なスキル不要で、初心者でも始めやすいです。

クラウドワークス ランサーズなどのクラウドソーシングや、ココナラといったスキルシェアに登録すると仕事が探せます。

単価は低めですが、コツコツ頑張れば初心者でも月に数万円は稼げる在宅ワークです。

Webライター

HSPさんにおすすめの在宅ワーク2つ目は、私もやっているWebライターです。

Webライターは文章が書ければ誰でも始められるので、主婦の間でも人気の高い在宅ワークです。

個人もしくは企業が持つWebサイトに掲載する記事を執筆する仕事で、自分の書いた記事がWebサイトに掲載されると喜びが感じられますよ^^

依頼されるテーマに沿って記事を書くのですが、美容、旅行、ファッション、不動産、金融、商品紹介などジャンルはさまざまで、自分の得意分野を生かすと稼ぎやすくなります。

報酬は「1文字○円」、もしくは「1記事○円」という単価制で、専門的な知識があれば高単価の案件を獲得できます。

ただし、まったく初めての場合、そのまま求人に応募しても採用してもらえないことがあるので、できれば独学もしくは通信講座、ライティングスクールで勉強するのがおすすめです。

私の場合は、自分のブログを作ったことと、スクールで勉強したことで文章に慣れて、仕事が取りやすくなりました。

Webライターは、頑張れば正社員並みかそれ以上に稼ぐことも可能な在宅ワークです。

関連記事webライターの始め方|初心者におすすめの方法と収入の目安は?

翻訳

HSPさんにおすすめの在宅ワーク3つ目は、翻訳です。

外国語の翻訳、とくに英語から日本語に訳す案件は多くあり、語学力を生かしたい人におすすめです。

翻訳が未経験でも、日常会話レベルの英語力があればOKです。難易度の低い案件から始めて徐々にステップアップしていくとよいでしょう。

TOEICや英検などの資格があれば、応募の際にアピールすると案件を獲得しやすくなります。

おすすめのクラウドソーシング
クラウドワークス
ランサーズ

Webデザイン

HSPさんにおすすめの在宅ワーク4つ目は、Webデザインです。

Webデザインとは、Webサイトのデザインをする仕事です。

HSPさんは感受性が豊かで相手の望みを汲み取る力に長けているため、依頼主の求めるもの以上のものが作れる才能を秘めていると思います。

Webデザインには型があり、順序立てて勉強すれば特に芸術的なセンスはいりません。

在宅ワーク案件も多く、PhotoshopやIllustratorなどが扱える人は独学で勉強すれば、割とすぐに仕事を見つけることができます。

完全初心者の人には、通信講座やオンラインスクールを利用して勉強する方法があります。

おすすめのWebデザインスクール
・テックアカデミー
SHElikes ※女性限定のWebスクール

プログラミング

HSPさんにおすすめの在宅ワーク5つ目は、プログラミングです。

プログラミングは、今や子供や大人に人気の習い事の1つです。

オンラインスクールも豊富で、コツコツ積み上げることが得意なHSPさんにもおすすめの在宅ワークです。

プログラミングを学ぶとWebサイト制作やアプリ制作、HP制作など、さまざまなものが作れるようになります。

高単価な案件も多くあり、本格的なフリーランスエンジニアになれば、正社員以上の収入を得ることも可能です。

ただし、プログラミングは相性が大きく分かれるスキルです。まずは少し試してみて、楽しんでできそうかを確認してみるのがおすすめです。

おすすめのプログラミングスクール
・テックアカデミー
※プログラミング学習が無料体験できます

動画編集

HSPさんにおすすめの在宅ワーク6つ目は、動画編集です。

最近ではYoutubeの動画編集の仕事が多く、クラウドワークスやランサーズにもたくさんの案件が登録されています。

動画編集ソフトを用意して、編集スキルを身につける必要はありますが、これからも需要は伸びていくと考えられるので、長く働ける職種となります。

最初は簡単な編集の仕事を受けて、徐々に難易度をあげていけば、十分収入を得ることが可能です。

独学もしくはオンラインスクールで編集スキルを身につけるのがおすすめです。

おすすめの動画編集スクール
クリエイターズジャパン
SHElikes ※女性限定のWebスクール

Youtuber

HSPさんにおすすめの在宅ワーク7つ目は、Youtuberです。

Youtuberといっても、自分自身が動画に出る必要はありません。

ペットや料理・お菓子作り、ゲーム実況、DIY、ハンドメイドの作り方など、日常や得意なことを動画にするのも十分ありです。

動画投稿はすぐに始められるものの、チャンネル登録者数1,000人以上・12ヶ月の再生数が4,000時間以上と、収益を得るまでに時間がかかるのがデメリットです。

「Youtube動画をみるのが好き」というHSPさんは、チャレンジしてみるのも良いですね^^

イラストレーター

HSPさんにおすすめの在宅ワーク8つ目は、イラストレーターです。

絵を描くのが好きな人は、絵で収入を得るのがおすすめです。

ココナラでは、登録後すぐにイラストを欲しい人からの依頼を受けることができるので、収入までのステップは短く、得意を活かせる強みもあります。

人に喜んでもらうことが嬉しいと感じるHSPさんも多いと思うので、お客様と直接やりとりして喜んでもらえた時の達成感は大きいものでしょう。

「イラストは好きだけど、お金をいただくのは気が引ける」という人は、通信講座で学んでおくと安心です。

おすすめの通信講座
・ヒューマンアカデミー

ブログ、アフィリエイト

HSPさんにおすすめの在宅ワーク9つ目は、ブログ・アフィリエイトです。

ブログ・アフィリエイトは、自分で作ったブログに広告を貼り付けて、その広告から商品が売れたりサービスを利用すると収益が発生する仕組みとなっています。

ブログでは好きなことや人の役に立つことを発信し、読者を集めます。

ライティングスキルが身につくので、Webライターと並行しておこなうのがおすすめです。

私もブログで月に10万円ほどの収入を得ています。

詳しくは「ブログアフィリエイトとは?」の記事をご覧ください▼

ハンドメイド作家

HSPさんにおすすめの在宅ワーク10個目は、ハンドメイド作家です。

アクセサリーや入園グッズ、洋服、レザークラフトなど、ハンドメイドが得意な人は、自分の作品を商品として販売して収入を得ることができます。

以前はハンドメイドのイベント開催が頻繁にありましたが、今はコロナ禍でネット販売が主流となっています。

ハンドメイドマーケットやSNSで認知度を上げるとファンが増えて、商品を購入してもらいやすくなります。

おすすめのハンドメイドマーケット
minne(ミンネ)
creema

HSPさんが一人でできる仕事の探し方

今回紹介した在宅ワークは、一人でもできる仕事ばかりです。

ブログ以外は、クライアントさんとのやりとりやお客様とのやりとりが必要になりますが、それでも外で働くことと比べると人との関わりはかなり減らせます。

実際に私もWebライターとブログを始めてから知り合った人の中には、HSPさんや精神的に弱くて外で働けない人もたくさんいます。

在宅で、一人でできる仕事の探し方には、

・クラウドソーシングに登録する(クラウドワークス ランサーズ
ココナラでスキルを販売する
・SNSを活用する

という方法があります。

SNSを活用するのは少し難易度が高いので、まずはクラウドソーシングとココナラを利用するのがおすすめです。

また、「在宅ワークでも時給制の方が安心」という人は、時給制の仕事が探せるReWorks(リワークス)を利用するのがおすすめです。

全国のあらゆる企業の仕事がフルリモートでできるので、正社員っぽく働けますよ。

HSPさんが在宅ワークで稼げるようになるまでの期間

在宅ワークは、どの程度で稼げるようになるのかが気になるところですよね。

正直、こればっかりは人によって違うのでなんとも言えません。

それぞれの業務に対応できるスキルがあることは前提として、営業スキルやコミュニケーションスキルによっても、仕事の獲得量が異なるからです。

ただ、私の場合はWebライターを始めて5ヶ月で月9万円突破したので、(特に専門的なスキルは持っていません)誰でも頑張れば十分可能な範囲だと思います。

在宅ワークもれっきとした仕事なので、最初はキツいと感じることもあると思います。

ただ、焦らずにコツコツ積み重ねていけば、在宅ワークだけで生計を立てることは可能です。

今回紹介したHSPさんにおすすめの在宅ワークを参考に、気になったものにぜひチャレンジしてみてくださいね。

最初の一歩を踏み出すお手伝いができれば幸いです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました